ホームサイトマップRSSお問い合わせ

グルタチオン療法

有毒金属などの毒素から体を守るのに必要なグルタチオンが発達障害の子供には不足していることが多いです。

対策: グルタチオンのレベルを上げる方法はいくつかあります。
1) 経口グルタチオン:10%しか吸収されません。 だからあまり効率的とはいえませんが、腸内のグルタチオンレベルを上げることはできます。
2)点滴:点滴は効率的ですが、一時的なもので、定期的に子供に行うのは難しいです。
3) ビタミンC:500 mg のビタミンCはRBCグルタミンのレベルを50%上げました。
4) TMG/Folinic Acid/methyl-B12: 800 mcg のフォリン酸と1000 mg のTMG が自閉症児のグルタミンレベルを改善しました。
5) DMSA (chelation):Toxic水銀などの有毒金属はグルタミンを作る体の機能を減少させるので、有害金属をキレート療法で排除することはグルタミン生産を増やします。

ページ上部へ戻る

お勧め図書のご案内

Neurofeedback Japan

管理者情報

氏名: 佐藤 譲
E-mail: neurofeedbackjp@gmail.com
電話: 042-427-7078
住所: 〒182-0024
  調布市布田 1-32-5
  マートルコート調布 402

お問い合わせ