ホームサイトマップRSSお問い合わせ

アミノ酸

たんぱく質はアミノ酸でできています。
たんぱく質が正しく消化されると長い脂肪分子は体が吸収できる小さなペプチドとアミノ酸に分かれます。そしてそのアミノ酸が神経伝達物質、ホルモン、酵素、抗体、免疫グロブリン、グルタチオン、その他多くのなくてはならない物質を構成します。
アミノ酸は生命の構成物質です。
発達障害のあるものは貧しい食生活と、タンパク質を消化しアミノ酸に変える能力不足で、アミノ酸不足の問題を抱えています。
アミノ酸は血液検査で調べられます。

対策:

1) タンパク質が豊富な食事をしましょう。
2) タンパク質をアミノ酸に変える消化酵素の摂取を考慮しましょう。
3) 消化しやすいタイプのアミノ酸サプリメントの摂取を考慮しましょう。

ページ上部へ戻る

お勧め図書のご案内

Neurofeedback Japan

管理者情報

氏名: 佐藤 譲
E-mail: neurofeedbackjp@gmail.com
電話: 042-427-7078
住所: 〒182-0024
  調布市布田 1-32-5
  マートルコート調布 402

お問い合わせ